--------


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  2014-07-02


釣行レポート_66 噛み合わない歯車



何か一つの作業や、ある目的のために行う同じことの繰り返し、

例えばスポーツだったり仕事だったり。

その過程をこなしていく上で重要な要素。

テンポをつかむ・波に乗る

これが出来る・出来ないで結果は大きく変わってしまう。

逆に一度崩れたら・・・


シングルフックに起きたトラブル以降、

噛み合わなくなってしまった歯車。

抜け出せない負のスパイラル。

何をしてもうまくいかない。八方ふさがり。

集中しているつもりなのに出来ていなかったと後で気付く・・・

P1060695_2 2014_07_02_1


こんな時、一度距離を置く・・という手がありますが・・・

結局、考えるのはうまくいっていない現状。


P1060704_2 2014_07_02_2


だったら、がむしゃらにやるしかないのかな・・・

結果はどうでもいい、基本をきっちりこなす事のみに集中しよう。


P1060712_2 2014_07_02_3


これを乗り越えたら、成長できるのかな・・・


P1060726_2 2014_07_02_4


コメントの投稿

非公開コメント

私もシングルです

あ、決して「独身」って意味じゃないです(^^;;

私もここのところ、ずっとシングルです。
魚へのダメージも少ないですし、ネットの絡みもすぐ取れますし…

でも、先日インジェクションミノーを使った時についていたトレブルのフッキングの良さにちょっと悩んでいるんです…
でも、理論的にはシングルのほうが刺さりやフッキングは良くなる…はず!?ですよね~

理論通りにいかないのが生き物相手のこと…こういう悩みも楽しい?ですね(^^;;

Re: 私もシングルです

>いちさん
そうなんですよね~・・・
魚の口の中にフックポイントが入る確率は明らかに
トレブルフックが圧勝ですが、フックポイントがしっかり
入ってくれるならシングルのほうがメリットが多いと
感じています・・・
実際シングルフックで拾えなかったアタリが
トレブルに変えたら乗ったということが
少なからずありましたから・・・

ただ疑心暗鬼になってしまうと、
使うのをためらってしまいますね・・・
非常に難しい選択です。
プロフィール

nanfisher

Author:nanfisher
(株)南安精工が管理、運営するblog。機械切削による渓流用バルサミノーでの釣行を中心に日々を綴ります。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
facebook参加中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。